top of page
検索

ページを公開しました

更新日:2020年8月18日

INSEG協同組合は様々な分野で培った経験を結集し、皆様の課題解決に向けてのお手伝いに全力で取り組みます。


外国人人材の活躍がますます期待される日本の未来のみならず、技術を学んで母国の発展に寄与する人材育成を通じて、諸外国の教育、文化の向上、社会の進歩と善良化に貢献します。


技能実習制度とは


外国人が日本で働くことは出入国管理および難民認定法で厳しく管理されています。これは不正な滞在や労働不正を防ぐためであり、正式なプロセスと知識があって初めて実現することでもあります。

その一つが技能実習制度であり、1993年の制度化以来25年にわたり開発途上国への技術移転に貢献してきました。その間、何度も改正が重ねられた後2016年に「外国人の技能実習の適正な実施及び技能実習生の保護に関する法律」が公布され2017年11月に施行されました。



技能実習制度を正しく運用して職場の活性化を図りましょう。






技能実習制度の詳しい解説はこちらから

Comments


bottom of page